tb

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まんがよんだにっき15

・少女ファイト 1-5巻 8.5点
やばい面白い
バレーボールのスポーツマンガで、
今まで読まなかったことを後悔するくらいおもしろかった
エアマスターみたいなマンガだと思ってた・・・
ぶっちゃけバレーボール全然好きじゃなかったんだけど、少し興味わいた
キャラクターが良いな、野球とかだと人数多すぎだけどバレーとかちょうどみんないいキャラになれる
G戦場ヘブンズドアと微妙につながってるところも好き

そういえばどこかで「バレーボールはスポーツとしてつまらない」というのを
ネットのどこかで読んで、そのときは確かにそうだなあと思ったんだけど
多分それは未経験者がただテキトーな事を言っていただけで、面白さがわからないだけなんだろうなあと
今になって思った

・とろける鉄工所 1-2巻 7.5点
日常ほのぼの系で、鉄工所の日常
モンスターエンジンの鉄工所ラップが好きなら絶対好き
これは鉄工所を少しでも知っている人だったらあるあるネタがあって面白いだろうな

・まつりスペシャル 1-3巻 7.5点
主人公は覆面レスラーで好きなあの男に隠れてなんたらかんたらっていう
まあ設定だけでいうとどこかでみたことあるようなものだけど、なんつーか純粋に面白かった
読んでから気づいたけど花より男子の作者だった

・オールラウンダー廻 1巻 7点
EDENの作者のマンガ
1巻だからか、まだ面白くなる前ってかんじ
今後期待
[PR]
by mmgr | 2009-10-18 20:41 | 日記

プリンセストヨトミ

プリンセストヨトミ
万城目学

大阪が舞台
豊臣家の末裔がなんやらかんやらという話なので
漫画のへうげもののイメージで読んでいた
正直微妙、他の作品のほうが好き
[PR]
by mmgr | 2009-10-15 11:20 | 読書感想文

二〇〇二年のスロウ・ボート

二〇〇二年のスロウ・ボート
古川日出男

村上春樹の中国行きのスロウボートのリミックスらしく
こんな話あったっけ?と思って元のほうも読んでみたけど全然ちがう作品だった
まあふつうわりとすき、ってかんじ
[PR]
by mmgr | 2009-10-15 11:18 | 読書感想文

世界は密室で出来ている

世界は密室で出来ている
舞城王太郎

煙か土か~よりこっちのほうが青春くさくて好きだ
推理小説だけど推理はどうでもいいかんじ
登場する町やキャラが共通している、パラレルかもしれんが

今思ったけどおれ推理小説の読み方がわからないな
推理小説ってなぞがでてきて、読んでいくうちにその謎が解決されるじゃん
それをあらかじめ自分で想像したり考えたりするのが正しい読み方なのかな
おれはただ読みすすめるだけなので
答えが書いてあるなぞなぞをただよんでいるだけみたいな
答えの書いてある教科書や問題集をよんでいるみたいな
まあその問題集がおもしろくかいてあればいいんだけど
これはただしくないのかもしれん
[PR]
by mmgr | 2009-10-13 08:28 | 読書感想文

煙か土か食い物

煙か土か食い物
舞城王太郎
★★★

舞城王太郎のデビュー作。
推理小説を読まないというよくわからん信念というか思いがあるので
読むのを避けていたんだが、読んでみたら、意外に面白かったというか
よく考えたら舞城王太郎はどの小説も推理小説っぽい
阿修羅ガールとかピコーンとかスクールアタックシンドロームとか、どれもよく考えたらそうだ
文体は思いっきり舞城王太郎

ひっさしぶりに読書した気がする。
[PR]
by mmgr | 2009-10-08 08:43 | 読書感想文

まんがよんだ日記14

・パイナップルアーミー 1-6巻 7.5点
昔ちょろっと読んだ気がしたのに全然知らない話ばかりで、
こんな話だったっけ?と思って、全部読んでから、
マスターキートンと勘違いしていることに気づいた。
作者同じだし設定も似すぎだろ。

・それでも町は廻ってる 1-5巻 8点
いわゆる日常コメディなんだけど微妙にSFが入っていたりする
下町の昭和っぽさというか、なんか古き良き時代(笑)みたいな雰囲気がある。
推理日常SFコメディ。地味に好き。

・ギャラクティックマンション 1-3巻 5点
ぜんぜんおもしろくなかった
なんかよくわからんけどMARVELみたいにヒーローが存在する世界
という設定でいろいろな漫画があるらしく、そのなかの1つ
特撮みたいなセンスで好きじゃない。
[PR]
by mmgr | 2009-10-08 08:37 | 日記