tb

小便器の前でメガネを拭く

・トイレに行き、小便器の前で用を足しながら意識をちょっと先まで飛ばして手を洗った後の事を考える。
「ハンカチを持ってたっけ。」
そう考えると条件反射でメガネの汚れが気になる。無性にメガネを拭きたくなる。
さてここで選択肢。生殖器に触れた手を使い渇いたハンカチでメガネを拭くか、手を洗って拭いた後のベタベタのハンカチでメガネを拭くか。
愚問。
メガネをしている人間にとって濡れたハンカチほど気持ちが悪い物はない。
小便器の前でメガネを拭いている奴を見かけたらこういう思考をしたんだなあと生暖かく汚物を見るような眼で見てやってください。そいつは汚物だから。

・松ちゃんが言ってた名言で「そいつの悪いところが10個言えてもそいつの事が嫌いじゃなかったら親友」とかそんなようなのがあった。確かそんなかんじ。
それを麻雀に当てはめてみて、ああ俺本当に麻雀好きなのかも知れないと思った。
あと無理矢理人生に当てはめたらなんだかんだで生きてるから生きて行くが大好きなのかと思った。

・コンビニ行った後に本屋によってなにか小説を買おう買おうと思って散策したけどいまいち読みたい本が見つからずしかもアイスを買っていた事に気づいてなんかしらんけど漫画コーナーで見つけたもやしもんを5巻大人買い。おもしろい。読むのがとても時間かかる。

・「おもしろい」「考え方」でググってみつけたブログで分裂勘違い劇場ってところが読んだらスゲー難しいけど面白かった。文章からあたまのよさがジュルジュルにじみでていた。多分ほとんどの人の感想は「うわーこのひとあたまいい〜」だと思う。

・ITmediaBizidの「やるきをくじく8つの方法」というのがものすごい反面教師なので暇なら読んだほうが良いと思う。暇がなくても読んだ方がためになると思う。

・ふと思ったんだけどケータイ小説(笑)とか言ってるけど要は幼稚園児にとっての絵本みたいなものであって中高生にはちょうどいい内容なんだから別にバカにするもんでもないんじゃないかと思った。ガッシ!ポカ!とかわかりやすいしね。
[PR]
by mmgr | 2007-11-27 00:41 | 日記