tb

ぐうぜん

先日
ブログをしている人だったら絶対にブログに書くだろうなあ
ということが起こったので
かく

・買い物に行って
服屋で
「10数年ぶりに小学校時代の同級生に出会う人」
をちょうど見てしまった
うわ丸々くんじゃん今何してるの~みたいな会話をしていた
へー偶然ってあるもんだなあと思った

・その買い物の最中
会社からでんわがかかってきて
丸々さんの電話番号教えるから電話してくれん?ていわれて
電話したんだが
出ないから諦めて
買い物をつづけて
ちょうどレジで万札払っておつりをもらう直前に電話がかかってきた
どうやら教えてもらった番号が間違っていたので
相手に俺の番号を教えてかけてもらったらしいんだが
うわマジこいつタイミングわりーとおもって
その後また買い物を続けて
別の服やでズボンを試着しようとして
更衣室でちょうどズボンを脱いだときに
また電話がかかったきた
あまりの神がかったタイミングに
こいつおれのこと見えてるだろ
と思った

・でその買い物の帰りに
電車にのるために駅のホームにならんでいたら
俺の前に並んでいたおっさんは電車のとまらないところに並んでいて
だからせっかく並んでいたのに
出入り口付近に駆け込むように乗ることしかできなかった

・そしてその電車の同じ車両で
友人にであった
買い物帰りと
会社帰り
さらっと書いてるけど
確立で言うと相当ヤバイと思う
月に1回行くかどうかの買い物で
ほぼ毎週遊んでる友人の帰宅時間とかぶって
同じ電車で同じ車両同じ入り口
しかも俺は乗る車両変えてるっていうか
変な感じ

・相手は電車にのってすぐ俺に気づいていて
ずっと俺を観察していたらしい
俺はかなりたってからそいつに気づいたんだけど
目が合った瞬間
あれ、なんだこいつ俺を見ている
あれ、友人ににているな
あれ、ていうか友人だ
うわなんという偶然
これは驚いてはいけない
と思って
物凄く素の顔をしていた
まあすぐニヤニヤしてしまったんだけど
そんで一緒に帰ってそのまま遊んだ
[PR]
by mmgr | 2009-06-20 18:20 | 日記